リトルテーブルについて

JUGEMテーマ:食生活

 

リトルテーブルのショップコンセプト

  • 美味しく、安心して食べられる幸せ
  • 大切な人(ペットを含む)と過ごせる幸せ
  • 豊かな自然とともにいる幸せ
  • 選び易い少数精鋭の商品構成
  • 西郷どん!という強いイメージとはまた異なる柔らかな自然豊かな鹿児島のご紹介

 

このコンセプトを感じられるような、私の故郷、鹿児島の逸品を中心に厳選しています。

 

大量生産の難しい、生産者さん自慢の自然農法栽培素材、こだわりの製法やミッションにより作られた商品群です。

 

また、商品選びに悩む時間をできるだけ少なくしたいと考えて、少数精鋭の品揃えを目指しています。

とはいえ、商品がまだまだ少ないので、安心、美味しい、継続可能な食品、鹿児島の美味しい名物を召し上がって頂けるように商品を随時追加して参ります。

 

 

About me

 

自分の食生活に対する後悔、故郷鹿児島の美味しい食べ物がまだまだ知られていないと感じたこと、食はコミュニケーションであると考えていることから、鹿児島の安心な美味しい食品をご紹介したいと考えてショップをオープンいたしました。

 

そもそものきっかけは、ひと昔前、約14年前に愛犬を飼い始めた頃に遡ります。

 

14年前、念願の犬を飼い始めました。

 

友人宅で産まれた小さな可愛いミニチュアダックスの女の子です。

 

初めての犬との生活でしたので失敗もしましたが、もともととても良い子だったので、今ではみんなに可愛がられるおばあちゃん犬になりました。

うちの子になってくれて本当に良かったと出会いに感謝です。

 

12年前、毎日のように胸が重くて苦しくて咳き込んで眠れず病院に駆け込むと、動物アレルギー発症で喘息との診断。

 

その後、大好きなビールにもアレルギー発症、ヘアカラーのアレルギーで救急病院へと、続々とアレルギーが追加されていきました。

 

色んなものが一気に許容量を超えてしまったのだと思います。

 

このアレルギー発症により、自身の生活態度や、食生活に意識が向き、できるだけ良質な食品を選ぶようになりました。

 

食品をネットで探すことが多かったのですが、あまりにもたくさんの商品があり、その中から良いものを選ぶのにとても時間がかかってもったいないと感じていました。比較検討せずにはいられない性格のため時間がかかってしょうがないのです。

 

だったら、良質な商品を適切な品揃えの中から選べる、買い物に時間がかかりすぎない選びやすいショップを作ろう、故郷の鹿児島には知られていない良質な美味しいものがたくさんあるから鹿児島の美味しいものをご紹介しようと考え起業しました。

 

そして、サステナビリティ。

 

基本はインドア派ですが、ダイビングやアウトドアアクティビティも好きで、破壊されゆく自然を見ると何かをしなければならないと感じています。

 

また、サステナビリティに取り組むブランドのPRも担当していたため、自然があってこその我々の生活と考えています。

 

2018年にはその活動も始める計画です。

 

 

我が愛犬も元気でそろそろ14歳。

 

できるだけ長生きしてもらえるように良質なワンコグッズも増やしたいと考えています。

 

 

有限な時間をいかに大切に、大切な人たち(ペット含む)と生き、社会に貢献できるか。

 

そのためには健康は大切と思います。

 

 

ご紹介しているオーガニックや自然栽培の食品は、食べるとエネルギーを感じとても美味しいのです。

 

自然農法栽培の作物は手がかかり希少価値も高いので、価格は高めになります。

経済・時間的に、私たちそれぞれがそれぞれの許容範囲の中で、できることをできるときに続けられると良いなと思います。

 

そのために皆様のお役に立てるような商品をご紹介いたします。

 

Life is about everyday.

 

 

Little Table オンラインショップトップへ

 

 

 

コメント